上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

といっても、プロ野球観戦ではなく母校の応援に行ってきました!

鞍手北中学校。

今日勝てば県大会出場

結果は・・・ 負けました。。。

しかし、只今3位決定戦中で勝てば県大会です!

同級生がコーチを務め、恩師が監督。

是非勝ってほしいのですが、相手に負けろという気持ちもありませんでした。

なぜかというと

後輩の子供がキャプテンで4番

その後輩も、学生のときはとても悪ガキでよく叱ってましたが

今はしっかりとした、子煩悩なお父さんになってました。

子供を見守る姿は、昔の面影はなく本当に良い父親。

こちらの攻撃中にフライが上がり、ある父兄が相手チームの選手に「落とせっ!」

当たり前の光景ですが、何か引っかかるものが・・・

相手チームの選手も誰かの可愛い子供と思うと、「どっちも頑張れ!」といった心境になっている

自分自身にちょっとびっくり!

嫌な人、変な人(僕も含め)みんな誰かの可愛い子供と思うと、憎めないですよね。

いつも、「これはどういう意味なのかと」起った出来事をスピリチュアル的に分析するのですが、

今日のメッセージは、“少し高い目線から全体を見る”かな

 しかし今日は暑かった!!
スポンサーサイト

【2011/07/24 15:12】 | 未分類
【タグ】 星カラ屋  春山辰明  ヒーリング  
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。